Spiritual voice

address resolution protocol みんなとつながっている世界のはずなのに、どこにいるか分らない・・・

野球場近くのコスモス畑

野球場近くのコスモス畑が見頃だという情報が入った。

夕暮れに近い時間。
いつもの通りで時間は少ししか無かったが車で向かった。

カメラやスマホを片手に散歩する人が多くいた。

私も百円玉を数枚並べると買えてしまう例の自分で修理したズームレンズでパチリ(笑)
本当にこのレンズは良く写る。

お日様はゆっくりとあの空の向こう側に消えていった。

20181027 コスモス-B


20181027 コスモス-C


20181027 コスモス-A


20181027 コスモス-D


My Life 〜Electro35 GS〜

今から50年近く前
1970年に発売された「Electro35 GS」
当然フィルムカメラ

子供の頃、父親が使っていたカメラもElectro35 GTだった。
私も使った。

あるリサイクルショップに置いてあったこのカメラ。
外装もきれい、電池も液漏れ無し、レンズもきれい、ファインダーは曇っていた。
電池は無かったが、シャッターもパチッと切れる、絞りも動いた。

もうこのカメラに対応する電池は売っていない。

家に戻り、自作の電池を入れてみた。
シャッターは切れはしたが、フラッシュモードではバルブになる。
シャッターも最高速(1/500)のみしか動かない。
ムギ球は光った!

そんなカメラをただいまレストア中。
世界で一台しかないカメラに仕上げる予定。
モルトも交換する。
ファインダーも清掃する。
シャッターが正しく切れる様にあの部分を修理する。
そして外装も自分で革張りをしようと本革も準備した。

それにしてもカメラを分解してみると、
今のデジタルカメラにはまず無い配線は全てリード線。
フレキなんてものは無い。
こんなに沢山の配線していたなんて、作っていた人達は
プロの集まりだったのだろうと想像する。

約50年という時間を巻き戻して楽しい時間を過ごしている。

Electro35 GS


Electro35 GS配線
Profile
hota
空を見上げるのが大好きです。
「そらのいろ」
今でも撮り続けています。
最近はデジタルカメラを片手に路上ライブや休日の散歩を楽しんでいます。
MUSIQUA
weather report
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

月別アーカイブ