Spiritual voice

address resolution protocol みんなとつながっている世界のはずなのに、どこにいるか分らない・・・

見沼のモンシロチョウ

見沼のあの橋の近くを少し歩いた。

白い蝶「モンシロチョウ」が長い口吻でチュウチュウと・・・
というよりブシュッっと刺していた。

花はコスモスに似た、大金鶏菊 (おおきんけいぎく) だろうか。

繁殖力が強いため、特定外来生物に指定されていて
栽培・譲渡・販売・輸出入などが原則禁止とか・・・

黄色くてキレイな花なのに、肩身の狭い世の中です。
20180527 見沼のモンシロチョウ

Windows10「April 2018 Update」の更新不具合 "ごみ箱”のみの表示

Windows10 春の大型アップデート!
と勝手に深夜に始まったのはいいが、
終わってみたら・・・

デスクトップ画面はゴミ箱だけ。マウスは動く。

更にスタートボタンをクリックしても押しても全く反応せず。

死亡・・・

修復を試みますが・・・暫くかかります。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「April 2018 Update」への更新処理に不具合、“ごみ箱”のみの画面が表示される

米Microsoftは24日(日本時間)、「Windows 10 April 2018 Update(バージョン 1803)」へアップグレードする際、OSの起動時に[キーボード レイアウトの選択]画面または“ごみ箱”のみのデスクトップが表示される問題が発生していることを発表した。“マイクロソフト コミュニティ”で対処法を案内している。

 PCを「Windows 10 April 2018 Update」へアップグレードすると、Windowsが何度か自動的に再起動される。しかしその際、次のステップへ進むことができず、[キーボード レイアウトの選択]画面へ戻ってしまう場合があるという。トラブルシューティングオプションを利用して解決を試みることができるが、いずれの方法でも解決できず、プロセス全体が繰り返されることがある。

また、Windowsが再起動してアップグレード処理が完了したかのように見えるものの、サインインすると“ごみ箱”とタスクバーのみのデスクトップが表示される場合もある。マウスカーソルは動くものの、[スタート]画面が機能しないケースや、[Ctrl]+[Alt]+[Del]キーから「タスク マネージャー」を実行しても動作しないケースもあるという。

このような問題に遭遇した場合、まず以前のバージョンのWindowsを戻すことを試すとよい。それが不可能な場合は、解決策が利用可能になるまで待つか、データをバックアップしてからWindows 10を再インストールする必要がある。

これだわ、これ・・・。
しかも以前のバージョンの Windows には戻せないと出たよ!
Profile
hota
空を見上げるのが大好きです。
「そらのいろ」
今でも撮り続けています。
最近はデジタルカメラを片手に路上ライブや休日の散歩を楽しんでいます。
MUSIQUA
weather report
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

月別アーカイブ