2019年1月6日(日)
日本各地で「部分日食」を観察することが出来た。

私もその一人。
あの金環日食の時に買ったグラスを持って外で観察してきました!

曇ってしまった地域もあるみたいだが、
関東(東京)では8時43分〜10時06分(食の最大)〜11時36分までと長い時間日食を観察する事が出来た。

コンパクトカメラで撮影したので写真としてはイマイチだが、欠けているのが確認出来た。
20190106 部分日食


そして「食の最大」の時間に「木漏れ日」を撮った。
太陽が欠けている影響で木陰の木漏れ日も欠けて三日月の様になっているのがわかる。
20190106 部分日食の影1


20190106 部分日食の影2


次回の日食はまた今年2019年!
二回も日食があるのは珍しい年です。
2019年12月26日(木) 日本では部分日食
14時28分〜15時35分(最大)〜16:30分
欠けたまま太陽が沈んでいきます。
残念ながら日本では部分日食ですが、東南アジアでは金環日食になるんだよね。
また金環日食見てみたいな。