Spiritual voice

address resolution protocol みんなとつながっている世界のはずなのに、どこにいるか分らない・・・

Photo

のんべい横丁奥にあるJR山手線高架橋のトンネル

昭和の風情を残している「のんべい横丁」

あの狭い道のすぐ横では宮下公園の再開発が始まっている。
あの一帯がぽっかりと空き地になっている。
2020年3月完成と言われている。
業者は三井不動産が選ばれた。
商業施設の屋上に公園が出来るらしい。
広場やフットサルコート、バスケットコート、スケートパーク、クライミングウオール、そしてカフェなどが出来るらしい。
そしてすぐ隣には17階建てのホテルも建設されるらしい・・・
のんべい横丁にまで影響が出なければ良いが・・・と思ってしまう。

そんな横丁の突き当りにあるJR山手線の高架橋。
トンネルは駐輪場になっているが、落書きだらけの壁。
表通りの照明がキラキラしているショップのディスプレイとは違って
裏通りの少し薄暗い落書きだらけのトンネルで、ある意味渋谷らしくて好きな場所。

フィルムカメラと NEOPAN 100 ACROS で撮った一枚
「のんべい横丁山手線高架橋下」
「のんべい横丁山手線高架橋下」

「Shibuya Crossing at Night」

この場所に来て何回写真を撮っただろうか・・・
渋谷駅前はその日その場所、その瞬間しか見れない景色がある。
絶えずその表情を変えている。

フィルムカメラと NEOPAN 100 ACROS で撮った一枚 

「Shibuya Crossing at Night」
「Shibuya Crossing at Night」

「Shadows」

夜のガーデンプレイスを散歩する
バカラ (Baccarat)のシャンデリアが輝いていたが
私はこのベンチに魅かれた。

美しく煌びやかなものだけが魅かれるわけではない。
ただそこにあるベンチだけれど夜にしか見る事の出来ない影そして光。

フィルムカメラと NEOPAN 100 ACROS で撮った一枚 

「Shadows」
「Shadows」

「A woman walking in a checkerboard pattern」

NEOPAN 100 ACROSを詰めて夜の街を歩く。

デジタルカメラではない。
何十年も前に作られたフィルムカメラとレンズ。
フィルム感度もISO100しかない

どんなに技術が進歩しても
フィルムカメラしか絶対に表現できないモノがある。
そう思っている。

恵比寿で撮った一枚
「A woman walking in a checkerboard pattern」
「A woman walking in a checkerboard pattern」

秋を探しに・・・

秋を探しに少し近所を散歩した。

20171112 秋を探しにA


20171112 秋を探しにB


20171112 秋を探しにC


20171112 秋を探しにD


20171112 秋を探しにE


20171112 秋を探しにF


20171112 秋を探しにG


20171112 秋を探しにH


20171112 秋を探しにI


入間航空祭2017 〜 F-15J&F-2 帰投

ブルーインパルスの飛行が終わった。

あとは展示してあったF-15J そして F-2が帰投された。

20171103 F-15J帰投


F-2戦闘機カッコいいわ!!
20171103 F-2帰投-1


20171103 F-2帰投-2


展示されている航空機を眺めながら私もゆっくりと帰路に。
2017年は21万人の来場だったらしい。
当然21万人も来ていれば帰りも混んでいて・・・ゲートを出るのも一苦労。
私は狭山駅方面へ。みんなと同じように列になって歩いて帰った。

来年も絶対に行く!!

今年は基地内のお店は全く見れなかったので・・・来年は覗いてみたい。

入間航空祭2017 〜 ブルーインパルス

「入間航空祭2017」にて

午後1時過ぎから始まった航空祭のメインイベント
「ブルーインパルス」の飛行が始まった。

航空自衛隊のパイロットになるだけでもすごいのに
その中の日本のトップクラスの数名しか搭乗する事が出来ない!
そして整備クルー達も当然トップクラスの人達!

本物のブルーインパルスはもの凄い迫力でした!!
雲ひとつ無い快晴の空にブルーの機体、そして真っ白なスモーク
本当に最高の景色でした!!

カメラのバッファは全然追いつかない・・・
SDの書き込みも追いついていない・・・
機体をファインダーフレームに入れるのも追いついていない・・・
動きが速いブルーインパルスを撮るのはとても難しいと思い知らされました。
自分の写真の腕も全くダメ・・・また来年も航空祭に行く!!

20171103 ブルーインパルス-♡


20171103 ブルーインパルス-A


20171103 ブルーインパルス-B


20171103 ブルーインパルス-C


20171103 ブルーインパルス-E


20171103 ブルーインパルス-D


20171103 ブルーインパルス-G


20171103 ブルーインパルス-F


20171103 ブルーインパルス-H


20171103 ブルーインパルス-I


20171103 ブルーインパルス-J


20171103 ブルーインパルス-K


20171103 ブルーインパルス-L


20171103 ブルーインパルス-N


20171103 ブルーインパルス-O


20171103 ブルーインパルス-P


20171103 ブルーインパルス-M


20171103 ブルーインパルス-Q


20171103 ブルーインパルス-R


20171103 ブルーインパルス-S


20171103 ブルーインパルス-T


20171103 ブルーインパルス-U



入間航空祭2017に行ってきました!

2017年11月3日(金・祝)
前から行ってみたいと思っていた「入間航空祭」に行ってきました!

場所は、航空自衛隊 入間基地
この航空祭は都心からも近く、ブルーインパルスが見れる事もあって
毎年20万人〜30万人が集まり、とにかく大混雑するのが有名なお祭りです。

私は初めての参加!リュックにカメラとおにぎりと折り畳みイス、そして肩にはフィルム時代のマニュアルサンニッパを担いで電車でGo!
が・・・稲荷山公園駅に着いたらすでに人人人。
噂通りのでした。

入場まで少し待って、エプロン地区で見る事に。
このエプロン地区で見ていた大砲の様なレンズを持った人達は殆どの人が手持ちで撮影。
そして、SIGMA 150-600mm F5-6.3はこの人達のためにあるのか!と思う程。
多くの人がこのレンズを使っていました。
若い女性も手持ちでこのレンズを振り回していた姿にはすごっ!
私も負けない様に手持ちでAPS-Cにサンニッパで撮っていましたが、ズームともっと長玉が欲しい!
と・・・思いました。
でも150-600mmは私のカメラ用にはマウント出ていないんだよな〜(笑、出してSIGMAさん)

9時過ぎから始まった飛行展示、近くで見る航空機、戦闘機はもの凄い迫力!
CH-47J チヌーク ハッチを開けて隊員さん達が手を振ってくれました。
20171103 CH-47J-A


20171103 CH-47J-B


T-4 かっこいい!
20171103 T-4-A


20171103 T-4-B


20171103 T-4-F


20171103 T-4-G


U-125
20171103 U125-A


20171103 U125-B


YS-11FC まだ現役で飛んでるんだね!ずっと飛んで欲しいです。
20171103 YS-11-A


20171103 YS-11-B


U-4
20171103 U-4-A


20171103 U-4-B


C-1輸送機
20171103 C-1-A


20171103 C-1-B


20171103 C-1-C


そしてC-1 陸自第一空挺団降下
左右から同時に順次降下していく姿、途中で真横になっていますね。
20171103 C-1-陸自空挺降下A


20171103 C-1-陸自空挺降下B


午前の部は一旦終了!
私たちもお昼休憩。少し休んで、午後からはブルーインパルス!

Halloween 〜 trick or treat!

Today is Happy Halloween !

20171031 Halloween

「Escalator 〜 Shibuya Hikarie」

「Escalator 〜 Shibuya Hikarie」

20171027 Escalator-Shibuya Hikarie 1


20171027 Escalator-Shibuya Hikarie 2


20171027 Escalator-Shibuya Hikarie 3

「光と影」

「光と影」

20171027 光と影

「La baiser de l'Hotel de Ville, Paris」

「La baiser de l'Hotel de Ville, Paris」

20171027 La baiser de l'Hotel de Ville, Paris



「Building window」

ジャンク箱から見つけてきた¥300のズームレンズの実力、その2。

フィルムカメラと一緒にセットで売られていた、所謂「キットレンズ」
レンズ鏡胴はプラスチックだけれど、マウントはちゃんと金属マウントが使われている。

最近のデジタル用のレンズでも、キットレンズはプラマウントが多い。
あれはどうしても好きになれない。

このレンズはAFもちゃんと動く。
とにかく軽い。
そしてフィルム時代のレンズと言っても、かなり良く写ってくれる。

私は単焦点派だけれど、昼間の「お写ん歩」にこれからも活躍してくれそう。


「Building window」

20171009 Building window




大空へ!

「大空へ!」

ジャンク箱から見つけてきた¥300のズームレンズの実力。
フィルム時代のレンズではあるけれど
カメラと同じメーカーの純正品、そして完動品。

20171009 大空へ


舞台は宇宙。ゴールは月。

人類初の月面探査レース

「Google Lunar XPRIZE」

・月面に探査機を着陸させる。
・着陸地点から500メートル以上移動させる。
・高解像度の動画や静止画データを地球に送信する。
この条件を最初に出来たチームが優勝。
メインミッションを最も早く達成したチームは優勝賞金2000万ドル。
二位のチームは500万ドル。
その他の賞を含めると、賞金総額は3000万ドルになるレース。

打ち上げは2017年12月、もうあと少し。

民間による日本の宇宙開発チーム「HAKUTO」
このローバーの名前が「SORATO」と名付けられた。

私は一足先に月面に降り立ち、月から「SORATO」の写真を送信した。

20171006 sorato


Profile
hota
空を見上げるのが大好きです。
「そらのいろ」
今でも撮り続けています。
最近はデジタルカメラを片手に路上ライブや休日の散歩を楽しんでいます。
MUSIQUA
weather report
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

月別アーカイブ