Spiritual voice

address resolution protocol みんなとつながっている世界のはずなのに、どこにいるか分らない・・・

見沼用水路の桜も終わりの時期に・・・

土曜日の夕方、カメラ片手に見沼用水路を歩いてみた。

この用水路はとても桜が奇麗な場所。
しかし今年の桜のシーズンは終わりを告げ、殆ど散ってしまっていた。
20170415 見沼用水路の空


用水路には黄色い菜の花が咲いていた。
そして水面には無数の桜の花びらが流れていく・・・
20170415 見沼用水路-1


20170415 見沼用水路-2


20170415 見沼用水路-3

この辺りの桜のシーズンもこれで終わりかな・・・
今年は何度も桜を見上げて歩いた気がする。
また一年後に奇麗な桜をいっぱい見上げたい。
20170415 見沼用水路-桜


P.S. 岩船ひろきさんの新しい曲 「見ヌ間ノ桜」をラジオで聞いた。
以前に同じこの用水路に来た時はマフラーをして歩いた。
まだ満開ではなく、咲き始め。
あれから2週間・・・桜は殆ど散ってしまい半袖で歩いても良い陽気に変わった。
季節の移り変わりは本当にとても早い。

目黒川 夜桜散歩 第3夜 〜 花筏

今日は恵比寿駅からスタートした。

駅前の恵比寿銀座を抜け、緩い坂道をひたすら真っすぐに歩く。
道の突き当りにある別所坂を下る。この道も急勾配の坂道。

昨日はこの道を上って帰ってきたので今日はこの場所から夜桜を見ることにした。
でも、もうかなり葉桜になっている。今週末で目黒川の桜のシーズンも終わりかな。

桜の歌は数多くあるけれど、散りゆく桜、この時期は何度も arp 「桜」が聞きたくなる。

川を見下ろすと桜の花びらが更に多くなっていて「花筏」(はないかだ)になっていた。
20170414 目黒川-1


川の流れも同じように見えるけれど、絶えず流れが変化している。
桜の渦を巻くのが色々と変わっていた。

もうすぐ中目黒駅。
「電車のある桜の風景」
もっと満開の時に来れば奇麗だったんだろうな・・・と思いながら、また来年に。
20170414 電車のある風景


中目黒から東横線に乗れば二駅で渋谷に着くけれど、ここから代官山を抜けて渋谷まで散歩しよう。
歩いても2kmちょっとの道のりだろう。

目黒川 夜桜散歩 第2夜 〜 宴も終わり

先週と同じ目黒駅から行人坂を下った。

坂道を下ると言うと楽に感じるが、この急勾配の坂道を下っていくのは、転がらない様にブレーキを掛けながら歩くので楽ではない。
(この道を上っていくのはもっと大変だが・・・)
今ではコンクリートの舗装路だけれど、昔の人達はこの道を上り下りするのはとても大変だったのではないかと考えてしまう。

坂を下り終えると目黒川に出る。
雪洞(ぼんぼり)の点灯も終わってしまい、先週までの人、人、人のお祭り騒ぎの宴も一段落。

満開の桜のシーズンが終わると目黒川で見られるのが「花筏」(はないかだ)
花びらが風に吹かれて舞い、水面に一面絨毯の様に敷き詰められる景色が!
と少し期待してみたけれど・・・

一面絨毯の様にとはならなかったが、水面を流れていく桜を見ながら夜の散歩を楽しんだ。

20170413 目黒川-1


20170413 目黒川-2


20170413 目黒川-3

そらのいろ 〜 桜空

先週末から今週前半まで続いた曇りそして雨の空模様。
四月に入っても、まだマフラーが欲しくなる程の冷たい雨だった。

一変して今朝は気持ちの良い朝!
ゆっくりしている時間は無いけれど、晴れた空そして満開の桜を見上げながら、
少し遠回りして会社までの道を歩いた。

そらのいろ AM8:04
20170413 そらのいろ〜桜空

桜のある風景 2017

「桜のある風景 2017」

新宿散歩にて。

20170408 桜のある風景


20170408 桜のある風景2

目黒川 夜桜散歩

テレビを見ていたら、目黒川で水上バイクが暴走しているとニュースをやっていた。

あ! 目黒川の桜!
という事で、会社帰りに目黒川へ。

人、人、人でしたが・・・
満開の夜桜を見上げながら散歩をしてきました。

来週になると水面に風に舞った花びらの絨毯が敷き詰められるのかな。

20170405 目黒川1


20170405 目黒川2
20170405 目黒川3


20170405 目黒川4


20170405 目黒川5


20170405 目黒川6


20170405 目黒川7


散歩 〜 学校の桜は満開!

都内の桜は満開とニュースで伝えられていた。

満開と言われつつも、まだ殆ど咲いていない桜の木もあったりして
今年の桜は、いつもとは少し違うように感じる。

昨日のどよんとした寒い空模様から一変して今日は晴れた。
カメラを片手に、岩船ひろきくんの母校の桜を見に行ってみた。
正門横の桜は満開でとても奇麗だった。

数日後の入学式そして始業式は満開の桜の下で行われるね。

20170402 高校の桜


20170402 高校の桜3


20170402 高校の桜2


20170402 高校の桜4

あの桜並木に

桜のシーズンに、あの景色を見に行かなかったな・・・

そんな事を思い出し、
今年最後の桜を見に、あの用水路の桜並木に行ってみた。

まだ少しだけ桜が残っていた。
見上げて暫く眺めていた。
20150411 桜

一人この道を歩く。
散歩ですれ違う人も殆どいなかった。
20150411 桜並木

次の橋まで散歩した。
水面に流れる無数の花びらがとても綺麗だった。
20150411 橋の景色

少し小雨が降ってきた。
桜のシーズンが終わると共に、この黄色い花達が綺麗に咲き始める。

桜の花びらが、ひとひら、ふたひらと舞う中、
道端にポツリと咲いていた、とても好きな黄色い花。
20150411 タンポポ


この所、冬の寒さがまた引き返してきたけれど、
長かった冬も終わりを告げ、これからすぐに暖かくなる気がした。
20150411 菜の花

今年は少し遅かったけれど、この用水路の景色を見る事が出来た。
ありがとう。
そしてまた来年に綺麗な花を咲かせたら見に行こうと思っている。

さくらの花の咲くころに

うれしいときも つらいときにも

あの歌を口ずさむの

覚えていてね 想いだしてね

さくらの花の咲くころに

20150328 さくらの花の咲くころに


桜が綺麗な時期になりました。
昔のマニュアルレンズを付けてカメラ片手に少し散歩しました。

しかし明日は雨の予報。
咲き始めた桜が散らなければ良いが。
そしてあるライブイベントは既に中止決定になったりしています・・・。

でも明日から青森では2days!
きっと盛り上がる事だろう。
そして・・・今日は青森でついに彼は結婚報告だそうです!
おめでとうございます(笑)

今年も桜が咲きました!

きっと今年も一番乗り!

ついに桜が咲きました。

毎年この近所では一番最初に咲く桜。

今日のポカポカ陽気に誘われたみたい。

毎年この桜が咲き始めてから2週間位すると本格的な桜のシーズンになります。

ついに春がきたよ。
20150315 一番桜


20150315 一番桜2

そらのいろ 〜桜の舞う朝に出会ったね〜

関東の桜の時期もそろそろ終盤。

ひとひら、ふたひら・・・と散ってゆく桜の花びら。

でも、会社近くの川沿いの桜は、まだ一番綺麗な時期でした。

そらのいろAM7:38 今日は空も青い。
20140407 桜


そして、桜の木の下、ポカポカのお日様と日向ぼっこしていたネコちゃん。
気持ち良さそうでした。
20140407 ネコちゃん








桜の花、舞う、風に、舞う、ひらり

昨日、一昨日と「桜雨」
桜の時期に降る雨を「桜雨」と言います。
桜の花びらを散らしてしまうんだよね。

昨日の帰り道。
家の前の桜が「桜雨」と、冷たい4月の北風で散っていました。


桜の花、舞う、風に、舞う、ひらりらら
人を知るその度 孤独である自分も
知っていくけれど
だから人は求め合い また出逢い はらり
孤独知る程にまた 人が好きになっている

arp / 桜

桜の歌詞の歌は沢山あるけれど、
今はこの曲が一番聞きたくなる時期です。

20140404 桜

そらのいろ 〜さくらの花の咲くころに〜

自宅を出てすぐ目の前にある高校の桜が満開になった。

東から昇る朝日を浴びて光っている。

そらのいろ AM6:12

今日も桜を見ながら歩いて行こう。
20140401 桜


覚えていてね 想いだしてね
さくらの花の咲くころに
覚えていてね 想いだしてね
風の強い春の日には

さくらの花の咲くころに / 渡辺美里


この曲、学生時代に凄く好きだったな。
今でも色褪せず、ずっと好きな曲。
綺麗な桜を見て、ふっと「さくらの花の咲くころに」を口ずさんだ。

「サクラサク」

中学校のフェンス沿いの桜

3月14日に通った時はまだ蕾だったのに
ついに「サクラサク」になりました。

つぼみ


20140318 サクラサク

そらのいろ 〜サクライロノソラ〜

近くの中学校から見上げた空。

今日の昼間は春の陽気でポカポカな一日。

ついにこの中学校の桜が咲き始めました。

そらのいろ PM5:51 サクライロノソラ

20140316 そらのいろ
Profile
hota
空を見上げるのが大好きです。
「そらのいろ」
今でも撮り続けています。
最近はデジタルカメラを片手に路上ライブや休日の散歩を楽しんでいます。
MUSIQUA
weather report
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

月別アーカイブ