Spiritual voice

address resolution protocol みんなとつながっている世界のはずなのに、どこにいるか分らない・・・

まんまるお月様

昨日も今日も、雲ひとつない夜空が広がっている。

暦上の満月は明日9日だけれど・・・

月齢14.5の、ほぼ「まんまるお月様」を見上げてきた。

明るいな、お月様も空も。

そらのいろ 23:10

20170708 月


昼間の太陽

「昼間の太陽」

20170708 太陽

見上げれば、空 〜 橋の上から

きっと今頃は球場で歌っているだろう。

そんな時刻に私はあの橋の上から空を見上げていた。

20170604 あの橋の上で


この夕暮れの空を見上げたら

朝方帰宅したけれど・・・
田舎の朝は早くて、朝食を食べてから眠りについた。

それほど寝れずに、昼間もずっとダラダラと・・・最高のGW (笑)
TeNYの天気予報では「てっとくん」のあのBGMが流れていた。

夕暮れの時間、カメラ片手に外に出る。
徐々に空が暗くなる。
昼間の気温は関東とあまり変わらないけれど、朝夜はやはり肌寒い。
この空を見上げたら帰る準備を始めよう。
きっと関越も渋滞しているだろうから・・・
ゆっくりお風呂につかって、子供たちは寝る準備をしてから出発しよう。

そらのいろ 18:32
20170505 夕暮れ


2016.03.22 お月様 月齢13

真上に輝くお月様が綺麗だったから、少し見上げてきた。

今日は月齢13

明日、23日は「満月」

また綺麗なお月様を眺められるかな?

今、お月様に寄り添っているのが「木星」

そらのいろ 22:56

20160322 お月様 月齢13


そらのいろ

そらのいろ 17:38
20160321 そらのいろ

「満月」

今日が本当の「スーパームーン」

月が地球に最も接近した時に「満月」または「新月」の状態にあること。
これがスーパームーンの定義。

一人で泣いていませんか 愛してる人はいますか
幸せになろうとしてる あなたのままでいますか ♪

arp 「満月」の歌詞。

二日続けてそんな夜空を眺めてきました。

20150928 supermoon


あなたの見てるその月が どんな形をしていても
影に隠れているだけで 本当の姿があるの ♪


毎日見上げている空。
雲は形を変えながら大空を駆け抜けていく。
お月様も毎日形を変えているけれど、影に隠れているだけ。
月の裏側はどうなっているんだろうかと考える。
本当に秘密基地はあるのだろうか。

「中秋の名月」

本日9月27日は「中秋の名月」

そして「スーパームーン」
実際の満月は28日、11時51分頃に満月になるが月が見えない昼間の時間帯。

「スーパームーン」は月が地球に最も接近した時に
「満月」または「新月」の状態にあることを指すので・・・
正確には明日のお月様が「スーパームーン」となる。
でも、ほぼ満月の今夜が見頃でしょう!

去年2014年は3回もあったスーパームーンですが、
今年2015年は1回のみ。

私も空を見上げてきました。
よく見るとまだ少し欠けてるかな・・・。
どうだ!見たか!っていう感じのお月様です。
20150927 supermoon


お昼のランチタイム、そして・・・3時のお茶タイム

今日からお仕事開始。
少し懐かしいあの風景があった。

まともに英語も話せないのに・・・現地のスタッフを捕まえて
だべっ!だべっ!・・・と
変な英語と、変な日本語とが混じりながらも何とか会話している。
不思議と分かるもんだ。

そしてお昼休み。
現地のタイ人スタッフがこっちだよと呼んでくれて一緒にお昼を食べた。
何を言っているのか全く分からないけれど、みんな楽しそうに話していた。
20150225 お昼


見上げた「そらのいろ」 PM 12:37 (タイ時間)
こちらの気温は34℃もある。暑い・・・
20150225 そらのいろ


そして3時のお茶タイム・・・負けた。
甘いのばかり飲んでたら太るよね〜と思っていたけれど・・・
結局、甘い誘惑には勝てなかった。
とにかく甘〜い。でもこれが良いんだ!
20150225 3時のおやつ

そらのいろ 〜 世界の窓から 〜

飛行機の窓から見た光景。

雲の上はずっと青空。

それぞれの場所で色んな雲の形があった。

雲はまるで雪山の様だった。

20150224 そらのいろ-1


20150224 そらのいろ-2


20150224 そらのいろ-3


20150224 そらのいろ-4

そらのいろ 〜 アオイソラ 〜

そらのいろ AM7:49

「アオイソラ」

キミが見た空の景色も、きっと一面青い空だろう。

きっと一緒。

暖かい一日のはじまり。

20140131 そらのいろ


お日様が「おはよう」と顔を出す時間が徐々に早くなってきましたね。

きっと春はもうすぐです。

そらのいろ 〜 静寂 〜

いつもと同じ土手沿いの景色。

今日は静寂な朝を迎えた。

それほど寒くはない。


風は少し吹いている。

草たちが「ざわざわ」とみんなで話している。

そんな散歩道。

そらのいろ AM7:36
静寂な朝

そらのいろ 〜 空を見上げて 〜

美術館のある公園に行った。

空を見上げた。

雲たちは、ゆっくりと空の旅を続けていた。

そらのいろ PM 1:17
20140126 そらを見上げて

オールドレンズは全然古くないんだよ

1977年に発売されたレンズを買った。
少なくても今から、35年近く前に作られたレンズだ。
最近では「オールドレンズ」と呼ばれている。

smc PENTAX-M 28mm 1:2.8
ちなみに前期型。

焦点距離 f=28mm  開放絞り F2.8
APS-Cサイズに付けると、f=42mm相当かな。
レンズ構成は7群7枚
単玉7枚構成だから、バル切れも発生しないしね。

時代の流れには逆らえず、最近デジタル一眼を買ってみた。
デジタル用に開発したきっちりとした高解像力、
そして最新のコート技術を使ったレンズはそれなりの魅力はある。
値段も物凄く魅力的だけど・・・。

ピント、絞り、シャタースピートを決めてシャッターを切る。
カメラが持っている必要最低限な機能。

最近カメラブームと言っても、
撮影者が意図して行うカメラ本来の作業は無くなっている。
全て全自動でカメラ任せ。しかも無意味な連写。
露光を変える訳でもなく、みんな競って連写で撮影している。
自分も含めてね。
それならコンパクトカメラ持っていた方がイイのでは?なんて思う。

フィルム世代の私にとって
ピントも、絞りも、シャッターも
全て自分で決めなければならないカメラを使う事は何の抵抗もない。
所詮、フィルムなら36枚しか撮れないんだから。
(ちなみにずっとNikon F2使ってました)

現像して、初めて見る事が出来るあの写真一枚の重み、
そしてあのワクワク感が今は無くなっている。



PENTAX (RICOH) のカメラは、電子接点の無いどんな古いオールドレンズでも
ワンボタンで絞り込んで露光決めてくれるモードがある。
これ以外と便利で絞り優先オートと同じ感じ。
ってカメラに半分やってもらってるじゃん!(笑)


そんなf=28mmで撮ってみた。ちなみにカメラはK-5
きっと最新設計のキッチリした解像力ではないけれど、
ゴーストも少なくて一本だけ付けてお散歩レンズには意外とイイ感じ。

新しくやってきた、オールドレンズくん。
オールドレンズは全然古くないんだ。


そらのいろ AM9:45
今日は一日晴れの予報。
20140126 そらのいろ

そらのいろ 〜 暖かな朝 〜

今日も朝が来た。

いつもの様に「おはよう」の挨拶を交わす。

今朝は少し暖かい。

気持も少し暖かくなった。

そらのいろ AM 7:36
20140123 そらのいろ
Profile
hota
空を見上げるのが大好きです。
「そらのいろ」
今でも撮り続けています。
最近はデジタルカメラを片手に路上ライブや休日の散歩を楽しんでいます。
MUSIQUA
weather report
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

月別アーカイブ