Spiritual voice

address resolution protocol みんなとつながっている世界のはずなのに、どこにいるか分らない・・・

釣り

子供と釣りに

午後から子供達と釣りに出かけた。

今日は男3人でルアー大会。
パンとお菓子を買ってGo!

しかし・・・年代物のベイトリールTEAM DAIWA TD1Pi のハンドルが加水分解でボロボロと崩れ落ちた。
20年も前から使っているリールだしね(笑)
ハンドルの軸は何とか残っているので加水分解している所を取って使った。

お日様はまだ高い位置にあって日陰の全く無い広い池。
あまりにも暑いし釣れないので・・・
餌釣りに切り替えてみたが、エサは食パンとソーセージ。
本気で釣る餌ではない。
時々小さな魚が餌をツンツンしに来るが、ブルーギルでもない小さなアタリ。

結局全く釣れずに帰り支度をした。
夕暮れの空は夏の色をしていた。

子供達は楽しかったみたいだけれど、あの暑さには耐えられないな・・・
でもまた挑戦だ!
20170717 釣り





見沼の川で恋をした

子供達を迎えに行く間、1時間半だけ時間が出来た。

フライロッドを持って見沼に行く。

見沼の川で釣りをする人はそれ程多くない。
更にはフライロッドを振っている人なんてきっと居ない。
殆ど振れる場所もない。

ブラックバスではなく、あの流れ込みの所にはいつも鯉がいる。
そいつを狙ってみた・・・が釣れない。

ゴン!と来たらビュ〜ン!!!と走って、物凄い強い引きを味わえるのだが(笑)

少しは遊んでくれてもいいのに・・・

と奥の手を使ってみたら、街灯もない見沼の川で
真っ暗になった頃にゴン!と来た!

物凄い勢いで走る事はなかったけれど(笑)
フナが釣れた!

まっ、結果が出たからいいかな?

image

BBQ&ザリガニ釣りしました!

今日は幼稚園のお友達と公園でバーベキュー大会でした。

今日はお父さん達が主催者。
数日前に行った打ち合わせ通りに準備を進め、買い物リスト通りにお肉や野菜そして油なども調達。
しかし・・・BBQなのに炭を買い忘れるというハプニングも(笑)

何とか遅れてきたメンバーに炭を調達してきてもらいスタート。
まずはフランクフルトからスタートしたがこれが大きい。
子供達はこれ一本だけでも十分な程。
口の周りは「血だらけ」じゃなかった「ケチャップ」だらけの子もいてこれがまた可愛い。
20120602 BBQ-1


今回は子供たちにも準備を手伝ってもらった。
玉ねぎの皮を剥いてもらったり、キャベツをばらしてもらったりと、子供達もすごく楽しそうにやっていた。
BBQはフランクだけでなく、お肉、野菜、焼きそば、そして鍋の中でポンポンと弾けながら作ったポップコーンと・・・・ちょっと食べすぎた。

食後は子供達のオリエンテーション。
数班に分かれ小学生のお兄ちゃんがリーダーに。
みんなで協力して水を運ぶバケツリレー、記憶力ゲーム、そして歌をみんなで歌ったりして遊んだ。

景品はみんなに分け与えたのだが、僕はこの色がイイ!という事でみんなでジャンケン大会!
20120602 BBQ-2


そして近くの池で子供達とザリガニ釣りをした。
まずは釣り竿の代わりになる枝を拾ってこさせ、少し太めのタコ糸を結び、そして餌はスルメを結んだ。
アウトドアスタイルの釣りのタックルが完成!
20120602 BBQ-3

ついでに私も子供達と一緒にザリガニ釣りを楽しんだ。
何十年ぶりかのザリガニ釣り。
アシの間にスルメを落とすとザリガニさんが餌を取りに来る。糸がスッと引かれて行く。
ここですぐに上げても釣れない。あと少しだけ待つ!
少しテンションかけるとザリガニさんは放さないぞ〜と更に引いていく。
ゆっくり持ち上げると・・・釣れた!
少しの時間だったが、パパはザリガニを二匹釣って満足!
カイトは「ザリガニにはさまれるよ〜」と怖くて持てなかったが・・・(泣)
でも釣りは好きみたいだ。
また今度ザリガニ釣りを教えてあげるよ。釣りに行こう!

久しぶりに仲間達と楽しい時間を過ごした一日だった。

トラウトガムは確かに・・・

先日も書いた「トラウトガム」
今、すごく噂になっているフライ。

これが釣れるんですよ!と仲間に言われていたが、その効果を確かめに釣りに行ってきました。
場所は、朝霞ガーデン

朝一で行ってお昼過ぎに帰ってくる予定が・・・寝坊(笑)
24日も帰宅がAM1:00過ぎ。帰ってから子供達にサンタさんからのメッセージカードも作ったりして結局寝たのがAM3:00
寝坊したので朝マック+お昼のおにぎりを買って8:00過ぎからの開始でした。

強風でちょっと寒かったですが・・・6時間耐久試験の結果
50尾前後は釣れたんじゃないかな。
トラウトガムだけでは面白くないので色々とフライは使いましたが。

噂のトラウトガムですが、確かに釣れる!
シンキングラインとの組み合わせ、フローティングラインとの組み合わせとやってみましたが、どちらでも良く釣れました。

浮き鱒にはフローティングラインでゆっくり漂わせても、引いてきても良かったですね。
マーカーは付けませんでした。
ラインがピクッと持ってかれるのでわかりますし、引いていれば当たりはわかりますので。
素材自体の重みでゆっくりと沈んでくれるので表層の浮き鱒であればビーズは無くても良いかもしれません。

#10のフックでもガッポリ飲み込まれてしまった事も多く、ガツンといきなり来るので細いティペットは要注意です。

このフライ、まるでルアーの様にゆらゆらと艶かしく誘ってくれます。
ちょっと反則技かもしれませんね。

そのうちジグヘッドに巻いてルアーで流行ったりして・・・

20101220 トラウトガム


久しぶりにのんびりと・・・

完全にミスった・・・。
10月22日(金)六本木morph-tokyoにて『SOCIAL MECHANISM』
MUSIQUAが出演するライブだったのに私は池袋に居た・・・。
ちょっと前に確認が来ていた会社の飲み会参加に「○」を付けていた。
お金も払っちゃったし・・・(泣)
サンシャインの上層階で夜景を見ながらパーティー。
お酒は乾杯だけ口に含み、あとは飲まずにひたすらジュース。
気持ちは飲み会よりも他にあり・・・一次会で退散。

10月23日は会社の若いメンバーと共に数年ぶりのフライフィッシングに行く。
帰ってから少しホコリが被ったロッドケースを出してきた。
子供が生まれてからも少しやってはいたが、家で釣り針を作ると羽根が舞うのと小さい釣り針が床に落ちていた事があり・・・で禁止令。
あれから数年。
久しぶりに巻いたフライ。これを使うぞ!と一人ワクワク。
結局3時間睡眠で出発。
朝7時には栃木県の佐野市に到着した。

少し肌寒い朝だったが天気も良く気持がよい。
20101023 久しぶりにのんびりと

日中はシャツ一枚で釣りが出来る程暖かくなった。
途中で仲間と合流。一緒に釣りする事に。
釣果は私がトップ(笑)
久しぶりでもおじさんパワーで若いメンバーに大差で勝った
夕方までみんなにフライフィッシングを少し教えながら楽しんだ
20101023 RT

夕暮れの空。
雲がとても綺麗だった。
一日の終わりと共に今日の釣りは終了
次の釣行はいつにするかな?
20101023 夕暮れ

すっかりハマってしまった手長エビ

餌も買ったし、セブンでおにぎり¥100セール中!
ちょっとラッキー。

そして荒川まで少しだけドライブ。
野球場の横に車を止めて竿を出す。

日陰は無く炎天下、この気温じゃ暑くて子供はすぐに倒れそうだ。
水分だけはマメに取って釣りをしたけど・・・暑い。
20100808 ピース


少しだけ手長エビくんが釣れてくれた。
20100808 えび


結局、お昼におにぎりを食べてからまた少しだけ遊んで帰ってきた。
釣れたエビくん達は帰りに川に帰してあげた。
また遊ぼうね。

2010夏

深夜の帰宅、そして「攻殻機動隊」を見る。
寝たのは朝方という生活。

だが、子供は容赦しない。

「パパあさですよ〜」と日曜日だというのに
朝7時から首を持ち上げられて起こされる。
かなり寝不足だけど、まっいいか。

帽子と水筒そしてバケツを持ってカイトと出掛けた。
釣り竿と仕掛けは車の中に入っている。

そうだ、おにぎりと餌を忘れずに買っていこう。

2010夏・・・今日も暑い
20100808 雲

また手長エビを釣りに行きました

やっぱり釣りに行こうと思った夜は子供と同じだ。
AM0:30ちょっと早めに寝てみたが、AM3:00には目が覚めた。
ゴロゴロしながら深夜TVを見たりしたが結局眠れない。
もう眠れないと朝4時過ぎに起きて準備。
早すぎるのはわかっていたが荒川まで車を走らせた。

今日は試しに冷蔵庫の中にあるものを餌にした。
1.しらす
2.魚肉ソーセージ

やってみたが・・・結果はイマイチだった。
しらすは身がボロボロになりやすく針にかけるのも大変。
餌はすぐに取れてしまうし、アタリがあっても手長エビが口に持って行く前に餌だけ取られてしまっている気がした。
そしてソーセージ・・・・全然ダメだった。
やっぱり赤虫の方がいいな。

午前中に少しやって釣れたのは3匹のみ。
その他小さなハゼが何匹か釣れた。

帰ってから釣った手長エビを料理してみました。
洗ってからワタを取り、日本酒に漬け少し放置。
キッチンペーパーで水分を取り、手長エビに片栗粉をちょっと付けてカラ揚げにしてみました。

味は・・・手はエビ煎餅。カリカリっとして美味しい。
子供にも「エビさん死んじゃったから、ありがとうって感謝して食べるんだよ」と言って食べました。

手長エビも奥が深いな・・・また釣りに行ってみよう。
20100711 手長エビ

20100711 手長エビ-2

手長エビを初めて釣りました!

まるで遠足前夜の子供の様に、ずっと眠れなくて夜遅く(深夜)に寝たのに朝はすごく早く5時頃には起きた。

起きたときは夜から降っていた弱い雨がまだ降り続いていたが、8時頃には上がった。

先日カイト用にと小物釣り用の安い振り出し竿を購入。
そして仕掛けと針とウキと餌を買って「手長エビ」釣りにカイトと二人で行ってきました。

実は私は小学生の頃からずっと釣りをやってますが「手長エビ」は初めての挑戦!
ネットを見ていたら梅雨の今の時期がエビちゃんが釣れる時期らしく、比較的近い荒川で釣れているとの事で遊びに行きました。

テトラポットの間を狙っていくと・・・
シモリ仕掛けのウキがス〜ッと消えて動いて行く。
普通の釣りだったらここで一気に合わせるのだけど手長エビはここで合わせてもダメ。
ちょっと待ってから糸を張っていくと、ピクピクと負けずにエビちゃんが餌を持って行く。
ここで合わせると・・・手長エビが釣れました!

10:00過ぎからお昼食べて14:00過ぎまで遊んできました。
結果は・・・
小さいのはすぐに逃がしていたので20匹以上は釣れたと思う。
時々ハゼくんも顔を出しに来ました。

これは大きい!というのは結局1匹だけだったけど十分に遊べました。

手長エビは楽しくて、可愛くてちょっとはまりそうです!
最近、金魚つり、手長エビとしばらくやっていなかった釣りが楽しくなってきました。

20100627 荒川

金魚釣り

朝から暑い!
カイトも一週間以上風邪でダウンしていましたが、やっと復活。

こんな日は何処かに出かけなきゃ。
そうだ釣りに行こう!
という事で近くのスーパーでおにぎりとお茶を買い、お昼ごろから二人で金魚釣りに出かけました。

今日の釣り堀は埼玉県戸田市にある「道満河岸釣場
ちょっと暑いですが・・・外でのんびりと金魚釣りです。
竿と餌付きで一日何時間やっても¥600 安い!
日曜日という事もあり、子供を連れて家族でのんびりと釣りをする人で混んでました。
20100606 fishing

のんびりとウキを見つめながら・・・
小さな魚がエサをツンツンやりに来るのですがなかなか釣れない。
釣果の方は金魚が5匹と小さい魚(クチボソ?)が1匹
バケツには4匹しかいませんが途中で脱走したのが2匹(笑)20100606 金魚釣り


この金魚釣りは難しいな・・・研究しなきゃ!

やっぱりフライ作って、ガツンと来るニジマスを釣りに行こうかな・・・。

「憩」

今日は雨
かなり強く降っている。

二人でちょっと出かけてくると言って車に乗った。
何処に行こうか・・・?
なんて言いながらとりあえず車を走らせた。

何となく釣りに行ってみたくなった。
以前は月に2〜3回はフライフィッシングをやっていたのに
数年前から全く行った記憶がない・・・。
思いっきりフライを楽しみたいがカイトと一緒。しかも雨。

辿り着いたのが室内釣り堀。雨に濡れることもない。
元々コンビニらしき建物の中に小さな水槽があった。
初めての体験。
¥600払って1時間だけ釣りをする事にした。

短い竿、そして餌はうどん1本、青い水の中に小さな鯉や金魚がいた。

カイトは釣り初体験。
最初は「いやだ帰る」なんて駄々っ子だったが、いざ竿を持たしてみるとちゃんと浮きを見て座っている。
何とかカイトも一匹釣った。
合計3匹しか釣れなかったけど・・・何気に難しい。

3匹まで持って帰っていいよと言われたが、バケツの中のお魚さんにバイバイした。
今度また二人で来よう。
「憩」という釣り堀に。
憩
Profile
hota
空を見上げるのが大好きです。
「そらのいろ」
今でも撮り続けています。
最近はデジタルカメラを片手に路上ライブや休日の散歩を楽しんでいます。
MUSIQUA
weather report
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

月別アーカイブ