Spiritual voice

address resolution protocol みんなとつながっている世界のはずなのに、どこにいるか分らない・・・

見沼で空を見上げる

見沼の土手沿いに咲いていた菜の花

朝からずっと黒い雲に覆われていたが、空は晴れてきた。

風が強く少し肌寒い。

気持ち良い空を見上げていた。

20180407 見沼の菜の花2

「刻々と変化する空」

「刻々と変化する空」

一日の終わりを告げるお日様が沈んでいくのを見届けた。
その直後、ほんの一瞬だけ街がオレンジ色の光に包まれた。
そして真っ赤な空が広がった。

そらのいろは、まるで人の気持ちと同じようだ。

ニコニコと笑顔で一日を過ごしてみたり。
ときには真っ赤な顔になってみたり。
笑っていたかと思えば、突然泣き出してみたり。
突然怒ってみたり。
一日中気持ちが沈んでいたり・・・。

色んな気持ちの日があるから、また笑顔の一日を迎えられる。

20170604 夕暮れ時A


20170604 夕暮れ時B


20170604 夕暮れ時C


20170604 夕暮れ時D


見上げれば、空 〜 橋の上から

きっと今頃は球場で歌っているだろう。

そんな時刻に私はあの橋の上から空を見上げていた。

20170604 あの橋の上で


この夕暮れの空を見上げたら

朝方帰宅したけれど・・・
田舎の朝は早くて、朝食を食べてから眠りについた。

それほど寝れずに、昼間もずっとダラダラと・・・最高のGW (笑)
TeNYの天気予報では「てっとくん」のあのBGMが流れていた。

夕暮れの時間、カメラ片手に外に出る。
徐々に空が暗くなる。
昼間の気温は関東とあまり変わらないけれど、朝夜はやはり肌寒い。
この空を見上げたら帰る準備を始めよう。
きっと関越も渋滞しているだろうから・・・
ゆっくりお風呂につかって、子供たちは寝る準備をしてから出発しよう。

そらのいろ 18:32
20170505 夕暮れ


そらのいろ

そらのいろ 17:38
20160321 そらのいろ

変化

2015.07.13
徐々に変化してゆく空

20150713 夕暮れ空-1


20150713 夕暮れ空-2


20150713 夕暮れ空-3

そらのいろ 〜予報通り 〜

天気予報通り。

お昼過ぎには雨が上がった。

ショッピングセンターの屋上階に上がり空を見上げた。

そらのいろ PM 3:35
20150411 そらのいろ

そらのいろ 〜 夕暮れ空 細い月と金星 〜

そらのいろ PM 6:32

夕暮れ空が終わりを告げる頃
周りが暗くなると
細いお月様と金星が綺麗に輝きだした。

今日も下を向かずに空を見上げられた。
この景色に出会えた事に感謝しよう。

image

ついに病院に・・・

あまりにお腹の調子が悪く・・・

いつも自然治癒なのに、今回ばかりはついに病院に行く事にした。

近くの医者に行こうかと思ったけれど、市立病院に行った。

平日だというのに(平日だからか?) 激混みだった。

タイから帰国して具合が悪い患者・・・ 椅子も少し離れた所に座っていた。

検査も終った。結果は次週に出る。

薬を受け取りに行ってきた。

タイの空は晴れているのに青がなかった。

日本の空は青くて綺麗だ!
そらのいろ PM 1:12
20150312 そらのいろ

そらのいろ 〜 曇り空 〜

久しぶりに曇りの空だった。

と言っても一時的にという感じて、日照りと気温はとにかく暑い。

このバンコクの電線は、なんでこんなにあるの?
と思う程、束になって張り巡らされている。

今日も暑い一日がスタートした。

そらのいろ AM 9:55
image

お昼のランチタイム、そして・・・3時のお茶タイム

今日からお仕事開始。
少し懐かしいあの風景があった。

まともに英語も話せないのに・・・現地のスタッフを捕まえて
だべっ!だべっ!・・・と
変な英語と、変な日本語とが混じりながらも何とか会話している。
不思議と分かるもんだ。

そしてお昼休み。
現地のタイ人スタッフがこっちだよと呼んでくれて一緒にお昼を食べた。
何を言っているのか全く分からないけれど、みんな楽しそうに話していた。
20150225 お昼


見上げた「そらのいろ」 PM 12:37 (タイ時間)
こちらの気温は34℃もある。暑い・・・
20150225 そらのいろ


そして3時のお茶タイム・・・負けた。
甘いのばかり飲んでたら太るよね〜と思っていたけれど・・・
結局、甘い誘惑には勝てなかった。
とにかく甘〜い。でもこれが良いんだ!
20150225 3時のおやつ

そらのいろ 〜 世界の窓から 〜

飛行機の窓から見た光景。

雲の上はずっと青空。

それぞれの場所で色んな雲の形があった。

雲はまるで雪山の様だった。

20150224 そらのいろ-1


20150224 そらのいろ-2


20150224 そらのいろ-3


20150224 そらのいろ-4

そらのいろ 〜 一瞬の出会い 〜


空がほんのりと赤く染まった。

お日様が出るまでの一瞬の出来事。

その後、黄色い空に変わっていった。

空の出会いは人の出会いに似ている。

もし、その瞬間に出会わなければ、きっともう出会うことは無い。

私は毎日空を見上げている。

朝のいろ AM 6:20

image




そらのいろ 〜 冷たい日 〜

朝から風の音が聞こえる。

風が強く、そしてとても冷たい一日だった。

弟くんを送った後、時間まで兄ちゃんと公園を散歩した。

あの公園は全部が改装工事中。

芝生も噴水も建物も・・・全てがフェンスで覆われていた。

すべり台のある公園は子供達が元気に遊んでいた。

とにかく寒い・・・マフラーがあって良かった。

私は空を見上げていた。

そらのいろ PM 12:07

20150215 そらのいろ

そらのいろ 〜 薄暗 〜

徐々に明るくなってきている。

でもまだ薄暗い時間。

今日も空は墨絵の様な風景が広がっていた。

そらのいろ AM 6:25
20150212 そらのいろ








Profile
hota
空を見上げるのが大好きです。
「そらのいろ」
今でも撮り続けています。
最近はデジタルカメラを片手に路上ライブや休日の散歩を楽しんでいます。
MUSIQUA
weather report
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

月別アーカイブ